発信・受信・構築こそ基礎基本…。明日は議会の人事が一新されます。

IMG_2293

 

 

先週は「市民と議会のつどい」、「議会質問検証会&市政報告会」と、150名以上の方々のお声を聞く機会がありました。

 

 

私が心がけていることは、事実(市政の情報)を発信すること。その事実に対して、私なりの論点を示すこと。その上で、私の構想(解決策・対案)をお伝えすること。最も大切なことは、私の構想が間違っていたり、補強・修正が必要な部分を指摘いただくこと。

 

 

そうして、次の議会に臨んでいく。私の考えが100パーセント正しいわけではない。(むしろ、間違っていたり、偏っていたりすることの方が多い)だから、幅広い世代・性別・地域・職業を超えて、多面的な意見を聴かなければいけない。聴いたうえで、最終的な判断は自分が下す。これが私の7年間変わらない政治姿勢。

 

 

私の市政報告会に参加された方の感想です。

 

 

「市政の各論点を知ることができて有意義でした。市民が知りたいのは、具体的な論点と進捗です。今後も楽しみにしております。」

 

 

 

発信、受信、構築。そして質問、提案。そして再び報告。このサイクルは変えないし、もっともっと発展させていきます。ベネッセ時代の師匠は「自分ではどうしても分からない答えがある。答えを知りたいから、現場に行くんだ」という言葉を思い出す。

 

 

さて、明日は臨時議会が開催されます。議長、副議長はじめ、全ての人事が一新されます。私が務めてきた総務委員長の任も終了。次はどこの委員会に行くのか、どういう立場になるのかは、まだわかりません。とにかく、どのような立ち位置でも、政治スタンスを変えずに取り組んでいくだけです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です