12月議会開会からの東京へ。

11月28日(月) 大村市議会12月定例会が開会。

本日、令和4年12月定例会が開会されました。

条例議案が7件、予算議案が7件、一般議案が3件上程され、12月14日が最終日です。

主な議案としては、新たな市庁舎の住所を森園町1537-1にするというもの。市庁舎建て替えに係る、極めて重要な議案です。採決においては、出席議員の三分の二以上の賛成が必要になります。

また、大村幼稚園、西大村幼稚園、福重幼稚園を廃園にするための一部改正条例も上程されました。福重幼稚園に関しては、園を維持するだけの入園生が集まらなかったため、閉園が一年早まりました。時代の流れを感じますね。

本会議初日は、開催機運を盛り上げるため、『第37回グランプリ 賞金王決定戦』のワークジャケット着用を許可し、全出席者が着用して議会に臨みました。

本会議が終わって、翌日の要望活動のため、東京へ。月曜午後の羽田行きですが、ほぼ満席でした。

11月19日(火) 民間空港所在都市を代表して要望へ

空港周辺の騒音対策、環境整備から、安全対策など意見交換をしっかり行ってきました。

民間空港が所在する56都市の議長の代表として、伊丹市議会、釧路市議会、常滑市議会の各議長と日本航空、全日空、国会議員の方々へ要望活動でした。

これから最終便で大村へ。明日から一般質問(22名)が始まります。ケーブルルテレビ、FMおおむら、 YouTubeで少しでも議員の質問に触れていただきたいと思います。

各議員の一般質問項目は、こちらです。是非ご確認ください。

http://www.city.omura.nagasaki.jp/gikaichousa/shise/shigikai/kaigi/teireikair0106.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です