宮路拓馬 総務大臣政務官とお会いしました

上京中、宮路拓馬総務大臣政務官に早朝からお会いしました。

まさかまさかの急展開。まさしく、out of the blue。お会いすることが決まったのは、前日の深夜24時過ぎ。

長時間、広範囲に渡ってお話しさせていただきました。こう見えて、同学年。(私の方が遥かに上に見えますけど笑)

同級生が国政の場でご活躍されるのは本当に心強いです。

宮路政務官は地方自治のスペシャリスト。(総務省自治行政局市町村課、奈良県財政課、消防庁、広島市財政課長、総務大臣官房秘書課長等)

消防団の処遇改善に関する通知が出されましたが、省内調整の立役者。地方の声を汲み上げて、省内を調整し、政策実現をされています。

地方議員としては、心強い存在です。地方の声を即座に理解して、ご対応いただける宮路政務官は地方に住む国民の希望です。

鹿児島のこと、若者の政治参加、フェムテックの話題になると、より熱く語られ、思わず引き込まれました。またお会いできることを楽しみにしています。宮路政務官、公務ご多忙の中、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です