何をしているかと聞かれると、「原点回帰への旅」だろうか。

朝6時に起きて諫早市議選の応援に行ったり、新年度の役所をまわったり、地域の方々に会ったり。春休みなので、子どもたちのサポート。3月議会の時と変わらない濃密なスケジュールです。諫早市議選に関連して、議会改革の取材を受けたので、近い内に活字になるかもしれません。

 

 

新人候補の応援は、楽しいです。というか、自分にとって原点に立ち戻る旅のようです。街頭演説の楽しさ、苦しさ、難しさ。一人ひとりの話を聞くこと。彼と一緒に活動していると、色んな事が思い出されます。自分が失いかけていたものかもしれません。

 

 

選挙戦は明日までなので、土曜日の午後は最後の応援に入る予定。応援している彼ですが、私と比べると火力、人間力が遙かに違う。陣営の雰囲気も凄くいい。

 

 

私にとっての街頭演説の原点は、この動画。フレディ・-マーキュリーのキレキレのパフォーマンスが熱い。というか、もろに口パクですからね。2007年頃はこの動画に勇気づけられたものです。大村市内での街頭演説は来週から行います。今週末までは諫早で暴れます。

 

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=pg8vUbVXq5o[/youtube]

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です