長崎新聞にも掲載!&11月11日16時 第1回「議会質問検証会」

 

今日の長崎新聞にも掲載されていました。さすがに、地元の支援者の方々から多数のお電話を頂きました。これでメディア掲載は修了。取材記者の皆様、ありがとうございました。 これからは粛々と議会の中で、活動を続けていきます。

 

新聞記事にもありますように、議会質問の第三者評価を行います。検証会の詳細はこちらです。

 

■開催日時:2012年11月11日(日)16:00~18:00

 

■会場:村崎浩史事務所 大村市諏訪1丁目619-3  駐車場あります。

 

■評価者:本田正美 東京大学大学院学際情報学府博士課程

 

◆参考のお申込みはこちらまで⇒omura@murasaki-hiroshi.jp

 

<評価者・本田正美略歴>

 

東京大学法学部卒。東京大学大学院学際情報学府修士課程を経て、同博士課程在籍(須藤修研究室所属)。専門は、社会情報学・行政学。特に電子政府や電子自治体に関する研究を中心に、情報社会における行政・市民・議会の三者の関係のあり方について研究を行っている。国際CIO学会をはじめ、社会情報学会・経営情報学会・情報システム学会・情報通信学会など、所属学会多数。共著本に『市民が主役の自治リノベーション』(ぎょうせい刊)がある。

 

今週末の大村市内はイベント満載ですが、大村の未来に繋がる政策・アイディアについて一緒に議論をしませんか?人数が限定される場所ですので、ご参加の方はご一報いただけると幸いです。omura@murasaki-hiroshi.jp までお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です