.12 2015.06

次の日曜日(6月14日)は大事なイベントがあります。

 

長崎県立図書館・大村市立図書館に関する設計業務のプロポーザル審査のプレゼンが公開で行われるのです!

 

本当はネット中継もして欲しかったのですが、このプレゼンを「公開」かつ、「大村」で行えるようになったのも、伊川議員をはじめ私たちの会派の主張が実現したかたちです。

 

傍聴者数は120名までですが、ぜひともご参加ください。どんな図書館になるのか、どんな文化文教都市になるのかを決める根底の部分です。以下、詳細を転載します。

日時  平成27年6月14日(日)13時から16時30分まで
開場  12時(12時45分までに会場にお越しください。)
場所  長崎県教育センター 5階大講堂(大村市玖島1丁目24-2)
傍聴者数  120名
※事前申し込みは必要ありませんが、先着順で入場整理券を配付します。なお、会場の都合により定員に達し次第、入場をお断りする場合もありますのでご注意ください。




●2分でわかる!村崎浩史(紹介動画)

(音がでますのでご注意下さい。)