無料体験授業のお申込みはこちら
ホーム 村崎塾について 講師紹介 合格実績 小学生の方へ 中学生の方へ 無料体験申込・お問合わせ

【時間割】

 17:00~18:3019:30~22:00
中学2年生/中学2年子別
小学生中学1年生/中学3年子別
中学3年生
中学2年生
小学生中学1年生/中学2年子別
中学3年生/中学3年子別

 

 

【空き状況】

学年空き数
小学生(5年生〜6年生)余裕あり
中学1年生(集団)募集中
中学2年生(集団)残り4名!
中学3年生(集団)募集終了
中学1年生(子別)募集中
中学2年生(子別)残り3名!
中学3年生(子別)募集終了

 

 

【月謝】

学年月謝
小学生10,000円
集団指導(中学1〜2年生)15,000円
集団指導(中学3年生)20,000円
子別指導(中学1〜3年生)20,000円
※入会金は頂戴しておりません。
※年間教材費として、4月・10月に1万円を頂戴しています。

【募集状況・夏期講習】最近のお問い合わせに関するお答え

⑴中学3年生の空きはありますか?夏期講習の応募はできますか?

 

中学3年生の集団クラス・子別クラスともに定員が埋まっていますので、現在(7月17日現在)は募集を行っていません。

夏期講習については、部活動で受講できない生徒がいますので、2名分のみ枠があります。

 

⑵小学生・中学1年生・2年生の夏期講習はありますか?

 

小学生、中1・中2の夏期講習は行っていません。夏休み中は通常授業のみです。当塾は中3の夏期講習に全力投球です。申し訳ありません。

 

⑶小学生のコースはどうなっていますか?

 

週に1回、2回行っています。曜日は月曜、火曜、金曜に1回90分で対応しています。ただ、諫早高校附属中の入試対策コースは今年度に関しては対応していません。

 




期末試験が終わり、夏期講習へ。

ご無沙汰しています。

 

今年は大村市内の全ての中学校が、前期期末試験が夏休み前に実施されました。

中学3年生は、さすがに気合が違った。前回よりも、5教科100点以上アップした子もいました。(前が悪すぎたんだよ!と突っ込みましたがw)結果を出すことが、子どもにとっては学習のモチベーションの源泉です。うまくいかなかった子もいますが、原因を分析して、次に向けたアクションを具体的に共有していくつもりです。

 

私は、在籍している子どもの点数を公開したり、広告宣伝の材料にすることはあまり好きではありません。

 

理由としては、「そのくらいの高得点を取るのは当たり前。お金を頂戴する私塾として当然のことをアピールしてどうするの?」「入試の過程に過ぎない定期試験の結果ではなく、高校入試の合格率こそ勝負ポイント」と思っているからです。

 

定期試験はあくまで子どもの成長途上の参考指標。というわけで、私は在籍生徒の点数を外に向けて発信する必要がないと思っています。(広告としてはインパクトがあるし、具体的ですから全否定はしません。うちはやりません、というだけ)

 

とはいえ、今回は例外…。中3で国語100点の生徒がいました。これにはびっくり。

 

というわけで、当塾も5科目450点以上を取る子も、各科目90点以上取る子も少なからずいますので、ご安心ください。最近のお問い合わせに関する答えをアップしようと思いましたが、長くなるので次の記事にまとめます。

 

 




4月以降の募集状況と時間割に変更しています

入塾&無料体験のお問い合わせを頂いています。

 

 

ホームページ上の募集状況と時間割をすべて4月以降の新年度の内容に変更しています。

 

 

新中学3年生の集団クラスは、最終募集の2名になりました。今回の学年末試験で、入塾3か月未満の子どもたちがそれなりに結果を出せたので、2名枠を追加することにしました。

 

 

 

ただ、教室の制限があるため、これが最終になります。無料体験、4月入塾のご予約はお早めにお願いいたします。新2年生はゆとりがあります。

 

 

新1年生につきましては、改めて詳細を発表いたします。

 

 

 

ファイル 2017-02-23 13 57 08




21歳の2期生によるトークセッション開催!

昨夜の中2授業は、2期生で大学生の三石君、溝上君、そして二人の同級生でボートレーサーの江頭賢太選手によるトークセッション。

 

ファイル 2017-02-23 11 30 56

 

三石君は「中1の終わりの試験は英語45点だった。1年かけて合計450点を取れるようになった。それは反復練習をしたから。人任せの学習から、自分から学習を作る意識に変えた」という話をしてくれた。そして、高校時代に大村市の国際交流使節団でアメリカに行き、大学に入ってからは東南アジア諸国を一人で訪問し、地雷問題に興味を持ったことを熱っぽく語ってくれた。

 

ファイル 2017-02-23 11 31 09

 

江頭選手からは、ボート選手を目指した理由、選手養成学校での厳しい生活、そしてプロ選手になってから勝負の世界が厳しいかを語ってくれた。溝上君は、将来何がしたいかまだはっきり決まっていないから、これから探したい。と本音を語ったくれた。

 

生徒たちの目がキラキラと輝いていたのが嬉しかった。自分のマイナスの部分をプラスに変えるということ、学習は自らが作っていくもの、という話が生徒にヒットしたようです。

 

ファイル 2017-02-23 11 45 37

 

 

生徒たちは、感想をぎっしりと書いてくれました。特別講師の3人が生徒たちの感想にメッセージまで添えてくれるという嬉しい展開。教え子が教え子に語るという場を作りたかったので、私にとって最高のバースデープレゼント。

 

ファイル 2017-02-23 12 04 28

 

 

3人ともありがとう。また語りに来てくださいね。教え子が教え子に語るって最高の場だと思う。

 

こういう時間を作れる塾を運営することが一つの目標だったので、3人には感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

ファイル 2017-02-23 12 05 06

 

 



3期生、成人おめでとう!

IMG_0113

 

この仕事をしていて嬉しい瞬間の一つ、それは成人式。

 

3期生のみんな、おめでとう!男子はスマートかつスタイリッシュに、女子は綺麗になっていてびっくり!社会人デビューしている子は顔に責任感があった。学生の子たちは、みんな次の目標に向かって、歩んでいることがわかって嬉しかったよ。保護者の皆様におかれましては、改めましておめでとうございます。中学生という最も多感な時期に、私に預けてくださったことに改めて感謝申し上げます。

 

手探りだったけど、まとまりのある1期生、パワフルにぶつかり合った2期生、一転してクセのある女子が集まった3期生(笑) 3期生の女子たちを指導したことが、今に繋がっていると思う。中3、中2のクラスでは今でこそ、女子生徒の方が多いけれど、3期生の頃は女子生徒をどのように指導するべきか、コミュニケーションをとるのが効果的なのか、私の方が教えてもらった気がします。

 

うちの塾は毎年、カラーが違う。飽き性の僕のために神様から贈られたギフトだと思っている。そのくらい、個性的で刺激的な生徒たちが集まってくる塾だと思っている。だからこそ、これからも繋がっていきたいと思っている。年の離れた友人と思ってくれていい。君たちに向けて閉ざすドアを、私は持ち合わせていない。社会人になった子も、これから就活を迎える子も、何か困ったら訪ねて来いよ!

 

IMG_0126

IMG_0133

 

全員が二十歳になったら、ゆっくりお酒を飲むことが楽しみだ。

 

というわけで、明日は中3冬期講習の最終日。中3の生徒たちも、あと5年すれば成人を迎える。そう思うと、わくわくが止まらない。




予定通りのデビュー戦。~第1回長崎県一斉模擬試験の結果~

8月末に実施した第1回長崎県一斉模擬試験の結果が返ってきました。

 

 

8期生(現中3生)にとってはデビュー戦。返却前の生徒たちの顔色から、「志望校の判定が悪かったらどうしよう」「C判定、D判定が出たら世界の終わり」のような雰囲気が漂っていました。ところが、データを返したら大盛り上がり!自分の想像以上の点数だった生徒が多かったようです。

 

 

今年から、受験者全体の平均と、村崎塾の塾生平均のデータをアップしようと思います。

 

 英語  数学  国語  理科  社会  5教科合計
 総受験者(2515人)平均点  72.4  47.6  64.6  49  55.3  288.8
 村崎塾8期生(22名)平均点  77.6  51.7  67.6  53.6  57.7  308.2
 村崎塾8期生平均点偏差値  52.8  52.7  52  52.4  51.3  52.6
 塾内最高点  100  78  84  87  94 425

 

全ての科目で、受験者平均を上回っていました。夏期講習の一定の成果だと考えていますが、8期生は中1の頃から通ってくれている生徒が多いことも好成績の要因だと考えています。9割近い生徒の第一志望校がB判定以上(80%以上)だったので、まさしく予定通りのデビュー戦でした。理科、社会は秋口から冬期講習にかけて一気に仕上げていく予定なので、英語・数学で結果が出ていることにひと安心。

 

生徒たちにデータを返した後は、データをどのように分析して活用するかをレクチャーしました。その後、生徒個別に公開面談。面談というと、個室で1対1で行うイメージを持たれると思います。当塾は、保護者同席の面談を除くと基本的に公開で面談します。生徒ひとり一人に対するアドバイスを全員が聞こえるようにすることで、他の生徒と自分の違いを認識する、ライバル意識の醸成を狙っています。生徒たちが一番刺激を受けるのは、身近な同級生です。厳しい指導者が踊ろうか叱ろうが、効果には限界があります。いかにして、身近な同級生から刺激を受けさせるのか、私が少しずつ仕掛けていくという感じです。

 

 

次回の模擬試験は11月3日です。追われる立場の生徒たちが多いので、絶対に気を抜かず、もっと上を目指させていこうと思います。諫早、大村市内の公立高校の全て、入試成績トップ合格生徒を独占したいくらいです(欲張りで、すみません)

 

中2、中1の学習内容が不安な生徒は、どんどん中2・中1の授業に参加してください。(月謝は同じなので、お得ですww) 中3の保護者の皆様、ぜひ中1・中2の授業もご活用ください!今年も、全員、第一志望校に合格させられるよう、子どもたちと一緒に頑張ってまいります。

 

ちなみに、8期生(現中3)はあと2名だけ枠が残っています。ただし、10月末までの募集で打ち切ろうと思っていますので、ご検討されている方はお早めにご連絡ください。




中3夏期講習に空き枠が出ました!8月3日まで募集。

集団クラスの夏期講習は7月から開催中ですが、ここへ来て空き枠が3枠できました。

 

郡中の吹奏楽部が見事に九州大会へ出場が決まりました!!

 

これは、本当にすごいこと。このままの勢いで、全国大会まで行っちゃいな!応援に行くけんねー!

 

 

嬉しいニュースですが、同部を引っ張っている集団クラスの看板娘さんたちが、夏期講習の参加が難しい状態になりました。というわけで、空き枠が3つできたのです。

 

 

もし、村崎塾のハードな夏期講習(5科目コースは13時~18時。居残り特訓あり)を受講したい、興味関心がある方はお問い合わせフォームからご連絡ください。ただいま、1件のお問い合わせを頂いております。夏休みも限られていますので、8月3日までの募集とさせていただきます。

 

 

極端なことを言いましょう。高校受験は夏休みでは決まりません。秋口、あるいは冬休みから本気で取り組めば、間に合います。ただ、合格するという意味においては…。

 

 

その代わり、夏休みに頑張れば⑴余裕が持てる、⑵自信を持てる、⑶学習のリズムを作れる、⑷自分の限界を突破できる、⑸高校入学のスタートダッシュに繋がる、というメリットがあります。特に数学、英語は難易度の高い問題をじっくり解くことができるから、この差は大きいと思いますね。学校の授業では絶対に扱うことのない、発展的な良問にじっくり向き合わせています。

 

というわけで、村崎浩史と学びを作りたい中学3年生を待っています。

 




【全員合格】7期生、旅立ちの日に。

2016-03-14 21_Fotor

 

1日遅れなりましたが、

 

村崎塾7期生、

公立高校入試 

 

全員合格  です!

 

保護者の皆様、そして7期生のみんな、本当にありがとう。そして、おめでとう。

 

お預かりした全ての中3生を第一志望の高校へ送り出すことができそうです。以下のような、進路結果になりました。

 

諫早高校	2名
大村高校	17名
佐世保高専 1名
大村工業	3名
大村城南	2名
佐世保東翔 1名
小浜	1名
長崎日大	1名
鎮西学院	2名
創成館	2名
向陽	2名
島原中央	1名


 画像は月曜日(14日)に行った、7期生(中3)の授業最終日の時に撮影したものです。

 

今年も子どもたちからサプライズのプレゼントがありました。

授業の終盤に生徒から「先生、ちょっと外で待っていてくれませんか」と言われ、屋外に追い出される。10分後に教室に呼び戻されると、お礼の挨拶と「旅立ちの日に」のサプライズ合唱をしてくれました。指揮がめちゃくちゃでしたが、こんなに面白くて感動的な合唱のプレゼントは初めて。

 

子どもたちに宣言したように、帰宅してからこっそり泣きました(笑)

 

君たちとは、ここからのつきあいのほうが長いと思っているので、年の離れた友人としてこれからもよろしく!!

 




村崎塾7期生、出陣。

IMG_3010

 

7期生(中3)の子どもたちが、公立高校一般入試に挑みます。

 

前日にも関わらず、学習に来てくれた子もいました。ギリギリまでの粘りと執念に感動しました。塾業をしている人間が、前夜にこんなことを言うのもおかしいですが、今年の子たちは大丈夫。年末くらいにも同じようなことをブログで書いていますが、きっと全員に満足できる結果が訪れることを強く確信しています。冬休みから一気の追い込み、激しい演習量、そして何より演習問題の質にこだわってきました。高校に入っても一人立ちできるよう支援してきました。

 

 

明日、明後日の試験に気圧されることなく、堂々と胸を張って入試会場に向かってほしい。私もインフルエンザに罹患することなく、7期生を一般入試に送り出すことができて安堵しています。

 

 

さてさて、8期生(新中3)の募集状況について、です。

 

4月から数名の入塾予約をいただいておりまして、あと1名~2名で募集締め切りを行うつもりです。ご相談、お問い合わせはお早めにお願いいたします。

 

 




2期生、新成人おめでとう。

2016-01-10 14.37.09

 

2期生たちの成人式でした。

 

大村在住で、定期的に会う子もいれば、3年ぶりに会う子もいました。この日をともに笑顔で迎えられることが、塾講師として最も嬉しい瞬間です。

 

同時間帯に、7期生(現中3)は商工会議所の会議室で模擬試験を受験していました。成人式のあとに、試験会場へ激励に行きました。みんな疲れきった顔、緊張感に溢れた表情で新成人のそれとは対象的でした。

 

5年後に、彼らが新成人になった時に笑顔で再会できるよう、また明日から鍛えていきます。7期生たちへの授業回数は、あと30回。この30回で全員が第一志望に合格できるよう、全力でサポートしていきます。

 

2016-01-10 14.14.12 HDR