.01 2012.10

昨年に引き続き、今年も開催します。

第2回蔵元とふれあう純米酒の宴。今年は九州各地の10の蔵元が大村に集結します。今のところ、あと10席くらい余裕があるようです。参加お問い合わせのところに電話していただいてもいいし、私に連絡くださってもオーケーです!

 

◆10月7日(日) 17時~20時 おおむら夢ファームシュシュ(ぶどう畑のレストラン)

◆参加お問い合わせ:実行委員会事務局ESPOAえぐち 0957-52-3757

 

九州各地の銘酒と大村の食材を活かしたお料理とのコラボレーション。大村湾に沈む夕日も、酒をさらに旨くすること間違いなし。私は当日スタッフとして、司会を担当させて頂くことになりそうです。

 

 

9月末で、インターンシップ生の活動も終了。今夏は長崎大学2年生の宮崎君、1年生の小川君が来てくれました。夏のインターン生は恒例の盆踊りの手伝いがあります。一生懸命、地域の先輩方と一緒に焼き鳥を焼いたり、片づけてくれたりました。9月定例会も熱心に膨張し、たくさん質問をしてくれました。若い彼らには大村市議会は真剣に議論をしているというのが予想外だったようです。

 

私があまりに多忙で、3人でゆっくり食事ができなかったので、最後に焼肉。大学生になってから彼女がいないようなので、肉食男子になってキャンパスで頑張ってほしいという思いを込めました。彼らの人生にとって、今夏の経験が考えるきっかけに繋がればいいなと思います。嬉しかったのは、「来年も盆踊りの手伝いに行きたいです」と言ってくれたこと。もう、その一言が全てです。ほんと、ありがとう。

 

それから、総務委員会を担当してくれた議会事務局職員が異動になりました。総務委員長になってから、ずっと支えて頂きました。若い、未熟な私が相手だったので、大変だったと思います。何手も先のことを考え、準備をしてくださる方で、何度も何度も助けて頂きました。私が総務委員長の任が切れるまでは異動しないで欲しかったのですが、新たな場でのご活躍を祈念したいと思います。本当にありがとうございました。




●2分でわかる!村崎浩史(紹介動画)

(音がでますのでご注意下さい。)