.27 2014.05

先週の火曜日は東京都稲城市、水曜日は長野県小布施町、木曜日は長野県佐久市の会派視察。金曜日は議長代理の公務で、九州競艇主催地議会協議会に出席、土曜日は福岡市内で会議とレーシック手術、月曜日は市政研究会、午後は諫早市役所で県央議会。夜は諏訪保育園の理事・評議員会議。そして、明日は国道34号線拡幅の陳情で福岡市へ。   都市環境委員長ということで、公務が多いです。総務委員長の頃とは大違い。おまけに、委員会が3つに統合したので、議長代理の公務も多い。地元にいないどころか、いなさすぎる、引っ越したのか?とお叱りを受けますが、公務なのでお許しください。   土曜日に受けたレーシック手術ですが、樋渡市長の強い勧めに乗りました。決定打は、市長の奥様の「(病院嫌いの)樋渡が大丈夫だったくらいだから、村崎さんは大丈夫よ~」というお言葉。個人差はあるでしょうが、手術、および術後に痛さ・苦しさはありません。翌日の検査では、裸眼0.08が、右目1.0左目1.5まで回復。ただ、時間経過とともに安定してくるので、この数値は変わっていくとのこと。涼しく報告していますが、手術中はかなり緊張していたようで女性スタッフから手を握られていました(笑)     また報告します。   ※目の保護のため、サングラス着用中です。非公式な場では着用いたしますことをお許し下さい。

 

 

car




●2分でわかる!村崎浩史(紹介動画)

(音がでますのでご注意下さい。)